はじめまして『パラキャリ父さん』文谷隆です。

当ホームページにご訪問いただき 誠にありがとうございます。 『パラキャリ父さん』こと文谷と申します。 現在、某ゲーム系のメーカーに勤務し その一方で社内での兼業申請を経て 以下の活動を企業人とは別の パラレルキャリアとして活動しております。

『パラキャリ父さん』活動

現在、日々の会社の業務の他に以下のような活動をしております。

■『プロボノ』活動

NPO団体様への業務支援ボランティアであるプロボノ活動をしております。現在はプロボノプロジェクトの立ち上げをメインに色々なプロボノワーカー様と団体様のさまざまな課題解決をおこなっております。

港北区のNPO様の課題解決プロジェクト
プロボノでお世話になっている
サービスグラント様のラジオ番組に出演

■『価値観ババ抜き』

『価値観ババ抜き』というワークショップのインストラクターとして、社内外での活動しながら、参加された皆さま本来の価値観を発見するお手伝いをしております。

『こすぎの大学』で開催した『価値観ババ抜き』ワークショップ

■グラフィックレコーダー

グラフィックレコーダーとして、社内外で開催されるイベントやセミナーなどの内容を模造紙などに可視化するグラフィックレコーディングを行っております。

■週2回の朝活主宰

毎週水曜日(自由ヶ丘の朝活)と木曜日(シブヤの半歩会)に朝活を主宰しています。

シブヤの半歩会の様子

このように、企業人という立場に加えて、起業人、そして社会活動に至るまで、自分の本当の価値観である『発見』を活かしながら

『会社』だけではなく『社会全体』にも、より多くの『自分の価値』を『自分らしく』提供をするために日々活動しております。

壮絶な落ちこぼれリーマン

今でこそ、有難いことに、私の活動をご覧になり『楽しそう!』とか『充実してるね!』とまで言われるようになりました。

ですが私自身の『会社人としての経歴・キャリア』はそれほど素晴らしいものではなく、むしろ、お恥ずかしながら「さんたんたる負け試合」でした。

例えば・・・

■チャンスとばかりに飛び込んだ職種が自分に合わず精神的に病み、精神安定剤・睡眠薬が手放せない毎日を10年過ごす。

■10年間に3回も会社から『戦力外通告』を受け、その度に社内就職活動しながら社内の部署を点々とする「キャリアの失われた10年」としての流浪のサラリーマンキャリア

■気が付けば『27年間の社歴』にも関わらず、管理職へ一度も昇進することなく、年齢的にも役職に就く可能性を完全に失う。

■社内での確固たるスキルも無く、子供に誇れるような能力も無い『ただのおじさん』となり、気が付けば次の年男で『定年』の二文字。

このように、私は典型的な『ショボい』サラリーマン=『ショボリーマン』でした。

では・・・そんな私が

■なぜ、このような活動ができるまで復活できたのか?

■このような色々な活動ができている私の源泉は何か?

■私が今の活動を通して世の中に伝えたい事は何か?

これらを、5分程度のストーリー動画にまとめました。
もしよろしければご視聴いただけますと幸いです。

【ストーリー(5分40秒)】『僕の本当の価値観』を発見した話

本当の価値観との出会い

動画をご覧いただければお分かりかと思いますが、そんな『ショボリーマン』な私に転機が訪れたのが、偶然参加した『価値観ババ抜き』というワークショップでした。

このワークショップを通して

『自分自身が、前からこだわっていたけど手に入らなかったこと』を手放し、その変わりに『自分が本当に求めていた価値観』に気づいたのです。

一方で、その価値観との出会いは遠く昔に経験した両親との確執や
そこから生まれた『トラウマに似た感情』との対峙や

それらを改めて『感謝』を持って受け取る事により自分自身への深い肯定感を得ることができました。

「自分はこのままで良いんだ!」

という深い自己肯定と自己理解を得るに至り、それが今の活動につながっているというワケです。

『パラキャリ父さん』という視点

このブログでは、自分の本当の価値観に出会う事の大切さや

今までの「お金儲け主体」「お小遣い稼ぎ」「会社を辞める前提」のサラリーマン起業支援、副業支援とはちょっと視点を変えて

あえて『会社を辞めない選択』しながらも、毎日の仕事を今まで以上に楽しみながら、さらに社外での活動も楽しむ事って実はできるんだよ!

そして・・・

もし会社を辞めて起業するなら。その社外の活動がきちんと育ってから改めて決めればいいじゃない!?

そんなことをコンセプトに日々『パラキャリ父さん』として活動している状況や気づきをブログでシェアしています。

そんなの貴方だから出来たんでしょ!

そういう風に思われるのも無理はありません。このように自分自身が色々な事にチャレンジしたり、自分のパラレルキャリアの幅を広げられたのは実はこれを描いている2020年からさかのぼる事2年前の2018年の初めからなんです。

そう、わたしも『貴方』と同じ、いやそれ以下のサラリーマンです。

だけど、このブログでシェアする『3つのシンプルな習慣』を実行するだけで、きっと貴方にも『ちょっとしたドラマ』だったり『プチ・ハッピー』が起こり始め、いつしかあなたも「パラキャリ父さん」になっているかも知れません。

という訳で・・・

『ようこそ!パラキャリ父さんの世界へ!』

※『パラキャリ父さん』は商標登録出願中です。(商願2019- 111295)

※当サイトコンテンツおよび活動内容ポリシーについてはこちらをご覧ください

更新日:

Copyright© 「パラキャリ父さん」|文谷隆 公式サイト , 2020 All Rights Reserved.